飲食店開業の家具の選び方

目次

業種にあった内装をイメージする

  • お店の姿をイメージする1
  • お店の姿をイメージする2
  • お店の姿をイメージする3

同業種のお店を訪れて、実際の様子を見て回ると参考になります。様々な飲食店の内装やカラーコーディネート、家具のレイアウトなどを体験することで、ご自身のお店のプランニングや飲食店開業のイメージを膨らませることが出来るでしょう。

飲食店には丈夫な業務用家具を選ぶ

便利な機能が付いたスツール

飲食店で使用する家具は、商業施設などで使用出来る業務用製品から選びましょう。中でも椅子やテーブルなどの業務用家具は、高い耐久性が必要です。お客様の数だけ立ち座りが発生する椅子は、家庭用に比べ製品の消耗が特に激しいので、安全の為にも堅牢な業務用家具の製品群から選ぶことが重要です。

椅子とテーブルやソファのレイアウト

便利な機能が付いたスツール

業種や業態に適した業務用家具のレイアウトを決めます。椅子とテーブルやソファは、配置する際の間隔と共に、天板と椅子座面高のマッチングを検討します。お客様一人当たりのテーブルの割り当てや、店内の動線と通路幅などの基本モジュールも計画します。

洋風店舗から和風、バーなど様々な飲食店の基本設計モジュールを「カフェやレストラン」「バーやスナックのソファ席」「居酒屋などの客席や座敷」に分類して下記のリンクから、詳しくご覧頂けます。

関連ページ:飲食店の椅子とテーブルの高さや配置

飲食店開業に役立つ設計資料

飲食店の家具選びで失敗しないために

業務用家具のプランニングや図面を作るときに役立つ設計資料です。天板の大きさに合うテーブル脚の選び方やカウンターテーブルの高さに合うスタンドチェアの高さの決め方など役立つ情報が満載です。

関連ページ:設計資料

関連キーワード