ご利用規約

ハストネット業務用家具激安通販のご利用規約です。

第1条 本規約の変更

当社は、その裁量により、随時本規約の一部又は全部を変更する権利を保有するものとします。当社は、サイト上での掲載又はメール通知等の方法で、変更の効力発生時期及び変更後の内容を告知又は通知する事により、本規約の変更を行う事ができるものとします。お客様は、本規約変更後、本サービスをご利用頂いた時点で、変更後の本規約に異議なく同意したものとみなされます。

第2条 本サービスの利用

  • お客様は、法令並びに本規約、当社が別途定める個人情報保護方針及び当サイト総合案内等を順守の上、本サービスを利用するものとします。

  • 本サービスは、ご購入商品を業務用途で使用する事を目的とするお客様が、本規約をご承認及び順守の上、ご利用頂けるものとします。ご購入商品を、一般のご家庭で使用する事を目的とするお客様は、本サービスを利用できないものとします。

第3条 無料カタログ・サンプル請求サービス

  • 当社は、ご購入を前提とするお客様向けに、無料でカタログやサンプルをお届けするサービスを提供しています。無料カタログ・サンプル請求サービスを希望するお客様は、当サイト所定の方法により申し込むものとします。

  • 当社は、必要がある場合、頂いたご請求内容をお客様に任意の方法で確認できるものとします。当社は、その裁量によりご提供内容の変更や、ご提供をお断りする権利を保有するものとします。内容変更やご提供をお断りする場合の代表例は以下の通りですが、以下の場合に限らず、当社はご提供内容の変更や、お断りする権利を保有するものとします。

    • ご提供できるカタログやサンプルの在庫が無い場合

    • 1つの案件に対するサンプル点数が大量の場合(数点に絞って頂く場合があります)

    • 複数回のご依頼で、販売実績が無い場合(商流の確認をさせて頂く場合があります)

    • 商品のご購入を前提としないご請求と当社が判断した場合

    • 商品のご購入目的が、一般のご家庭でのご使用の場合

    • ロボットやプログラム等による請求の場合

    • その他当社が必要と判断した場合

第4条 お見積りについて

  • 商品のご購入を希望するお客様は、当サイト所定の方法により当社へお見積りを請求するものとします。当社は、本条第2項に基づき、最短の納期とともにお見積りをご提供するものとします。

  • 当社は、必要がある場合、頂いたお見積り依頼の内容を任意の方法でお客様に確認できるものとします。当社は、ご提供するお見積りの内容をその裁量により変更する権利や、ご提供を辞退する権利を保有するものとします。お見積りの変更や辞退の代表例は以下の通りですが、以下の場合に限らず変更や辞退する権利を保有するものとします。当社は、お見積りを辞退した場合、可能な限り理由の説明を行いますが、説明義務は負わないものとします。

    • ご依頼頂いた商品の在庫又はお取り扱いが無く、代替品をご提案する場合

    • 1つの案件に対するお見積り依頼の件数が大量の場合(数件に絞って頂く場合があります)

    • 同業他社による価格調査のためのお見積り依頼の場合

    • 予算取りのためのお見積り依頼等で、実際にご注文となる見込みが無い場合

    • ロボットやプログラム等によるお見積り依頼の場合

    • 独自の書式によるお見積り依頼の場合(当社が承諾した場合を除きます)

    • その他当社が必要と判断した場合

第5条 ご注文について

お客様は、お見積りをご承認後、当サイト所定の方法により、ご注文を申し込むものとします。ご注文のお申し込み後、お見積りに記載された商品代金を、当社が定めた方法によりご決済頂き、当社が決済を確認できた時点でご注文手続きが完了するものとします。

第6条 お支払い方法

お客様がご利用頂けるお支払い方法は、当サイト総合案内の「お支払い方法に記載しております。

総合案内の「お支払い方法」は、お客様の事前の承諾を得る事なく、適宜変更できるものとし、お客様はお支払い時にご利用頂けるお支払い方法から選択して当社へ支払うものとします。当社は、お客様が選択したお支払い方法が与信他の理由によりご利用頂けない場合は、他のお支払い方法による代金支払いを請求できるものとします。

第7条 ご注文のキャンセル

当社はご注文手続きが完了した時点で、受注生産品の製造開始又は在庫品の出荷準備(以下、商品手配と言います)を行うものとします。ご注文内容に不備がある場合、当社は任意の方法によりお客様にご注文内容の確認を行えるものとします。当社はご注文内容の不備が商品手配に影響しないと判断した場合、お客様の了解を得る事なく、部分的又は全量に対して商品手配を行う事ができるものとします。お客様は、商品手配を保留したい場合は、保留する商品明細と数量について、メール又は書面等記録の残る手段により申し入れを行い、当社の承諾を得るものとします。お客様は、ご注文内容の不備に対する当社からの確認事項に関して可及的速やかに確認を行い、商品手配が滞りなく進むよう努めるものとします。お客様は商品手配開始後にご注文の一部又は全てをキャンセルする場合、製造工程に応じたキャンセル料を負担するものとします。

第8条 ご契約の成立

お客様からのご注文手続きの完了は、当社からのお見積りに対するご契約のお申込みとなります。当社は、お客様からのご注文手続きが完了次第、可及的速やかに商品手配を開始致します。商品手配が順調に進むと、ご注文内容の納入予定日が確定します。確定した納入予定日は、メール又は書面による「受注確定のご案内」で、お客様に通知されます。「受注確定のご案内」が提供されたとき、お客様からのご契約のお申込みは当社に承諾され、ご契約が成立します。

第9条 納期について

当社がお見積りでご提示する納期は、お見積り作成時における最短納期であり、実際の納期は、お客様のご注文手続きにかかるタイムラグ等、様々な要因により変動します。お見積り時において、当社は商品のお取り置きや予定生産の準備等、当社が承諾した場合を除き、ご提示した納期を担保するためのいかなるアクションも起こしません。当社はお客様からのご注文後、速やかに商品手配を進め、ご希望の納期に納品するべく最大限努力致しますが、以上の理由により、お見積り時にご提示する納期は、ご契約完了時及び実際の納入時における納期を保証するものではありません。商品手配完了後にお送りする「受注確定のご案内」において、当社は納入予定日を提示しますが、天候、道路状況、配送業者の輸送量超過、その他やむを得ない理由により実際の納入日が変動し、それによりお客様に損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第10条 配送について

  • 商品の配送は日本国内のみとします。離島その他一部地域について、日本国内であっても配送できない場合は、適宜お知らせするものとします。配送業者の選定は当社で行うものとし、当社が承諾した場合を除き、お客様によるご指定は行えないものとします。

  • お見積りのご住所と、ご注文時のご住所が異なる事により配送料が変動する場合、お客様は当社へ再度お見積りを依頼するものとします。再見積りを依頼せず、実際の納入場所と異なる住所に基づくお見積りでご注文及び決済を行う場合は、当社が承諾した場合を除き、差額を商品手配の開始前に清算するものとします。

  • お客様は、商品の受け渡しが軒先渡しの場合、軒先渡しが可能な荷降ろし場所を確保するものとします。荷下ろし場所が確保できない場合や、商品が車上にてお渡しとなる場合、お客様は、荷受けの人員を確保する等の必要な対策を講じるものとします。お客様は、荷渡しができなかった事により、再配達料や保管料が発生した場合、これを支払うものとします。

  • お客様は、通常の路線便による配送条件でご契約の場合、以下を行ってはならないものとします。万一、以下が行われ、差額料金等が発生した場合、お客様は、当社へ差額料金等を支払うものとします。また、以下の行為により当社に損害が発生した場合、お客様はその損害を賠償するものとします。

    • 希望時間での受け取りの強要や、希望時間外での受け取りを拒否する行為

    • 当社又は運送会社もしくは運送会社の配達員に、時間指定や荷揚げ等、通常提供されないサービスを強要する行為

    • 当社の承諾なく、商品の受け取り拒否をする行為

    • 商品の受け取り場所を運送会社に指定した商品を、長期にわたり引き取らない行為

第11条 搬入設置サービス

  • お客様は、搬入設置サービスをご希望の場合、お見積りのご依頼と合わせて、搬入設置サービスの利用を任意の方法で当社に申し入れるものとします。当社は、お見積りご依頼時に頂いている情報に基づき、搬入設置料金及び納入条件をお見積りで提示します。お客様は、お見積りと実際の納入条件が異なる場合は、当社へ正しい条件を連絡し、再度お見積りを依頼するものとします。お客様は、実際の現場の状況に即した納入条件で、ご注文を申し込むものとします。

  • 以下の場合、搬入設置サービスはご利用頂けません。

    • 搬入設置サービスに対応していないエリアや商品の場合(適宜ご回答致します)

    • 設置にあたり、お手持ちの家具等の移動、加工、取り外し、取付が必要な場合

    • 商品の搬入経路が確保できない場合

  • 以下の場合において、追加料金が発生した場合、お客様は差額料金を支払うものとします。搬入設置作業が行えなかった場合、お客様は、ご注文時の搬入設置料金をキャンセル料として当社へ支払うものとし、再度納品する場合は別途費用を支払うものとします。作業が行われなかった事により、お客様に損害が発生したとしても、当社に故意又は重大な過失が無い限り当社は一切の責任を負わないものとします。

    • ご注文時に頂いた納入条件と、実際の納入条件が異なる場合

    • 商品が通路等を通らず、作業ができなかった場合

    • 設置にあたり、お手持ちの家具の移動、加工、取り外し、取付が必要な場合

    • 車両制限により、車両が進入できなかった場合

    • 納入する施設への許可申請等、必要な手続きが取れておらず、作業許可がおりなかった場合

    • 約束した時間帯に、不在等により作業ができなかった場合

第12条 返品について

当社は、当サイト総合案内における「返品についてに基づき返品対応を行います。

また、配送時の運送事故等を含めた初期不良の対応につきましては、当サイト総合案内における「不良品についてに基づき対応を行います。

第13条 著作権等の知的財産権について

本サービスを通じて提供されるコンテンツ等の知的財産権は、全て当社又は当社に使用許諾を与えた第三者に帰属するものとし、本規約に定める本サービスの利用許諾は、当サイト又は本サービスに関する当社の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。お客様は、当サイトを通じて提供される著作物等その他全てのコンテンツに関して、著作権法及びその他の法律で定めるお客様個人の私的使用の範囲を超えて使用又は公開する事はできません。本規約に違反して著作権等の知的財産権に関する問題が生じた場合、お客様はその責任と費用において、かかる紛争を解決するとともに、当社に何らの損害、損失又は不利益等を与えないものとします。 万一、当社が損害を被った場合は、お客様は当社がこれにより被った損害を賠償する責任を負います。

第14条 免責事項

  • 当社は、通信回線やコンピュータ等の障害によるシステムの中断、遅滞、データの消失等によりお客様に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

  • 当社は、相当の安全策を講じたにもかかわらず、本サービスに関するデータへの不正アクセス、コンピュータウィルスの混入等の不正行為によりお客様に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

  • 当サイトでは、記載する商品情報が正確であるよう最善の努力をしておりますが、掲載された商品情報の正確性を保証するものではありません。当社は、お見積りご提供時に、当サイトで誤って掲載されていた商品情報を、訂正する権利を保有するものとします。また、当社は当サイトにおける商品情報に関してお客様の事前承諾を得る事なく適宜修正できるものとします。

  • 当社は、お客様に対して何らかの通知義務を負う場合には、お客様が予め登録している情報に基づいて通知する事により、その義務を果たしたものとします。また当社は、通知その他必要となる手続きはすべてお客様の登録内容に基づいて処理する事で免責されるものとします。

  • 当社は、当サイトから第三者のウェブサイトにリンクする場合、当該リンク先の内容について一切の責任を負わないものとします。当社は、リンク先が違法性等不適切と判断した場合、お客様に事前の承諾を得る事なく、当該リンクを削除する事ができるものとします。また、第三者のウェブサイトから当サイトへリンクされる場合、当社は当該リンク先の内容について、一切の責任を負わないものとします。

  • 当社は、火災、地震、洪水、落雷、大雪、戦争、内乱、テロ、暴動、騒乱、感染症等の災害が起きた場合や、当社が契約する電話会社、プロバイダ、運送会社から適切なサービスを受けられなかった場合に、一時的に本サービスが停止、中止又は変更されたとしても、お客様に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

  • 当社は、ご契約成立後において、メーカーもしくは仕入先の倒産及び操業停止、技術者の病気や死亡、その他やむを得ない事情により、契約内容の商品を納品する事が不可能となった場合、契約を解除する事ができるものとします。当社は、この契約解除によりお客様に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

  • お客様が、本サービスを利用する事により、他のお客様又は第三者に対して何らかの損害等を与えた場合には、当該お客様はその責任と費用においてこれを解決し、当社には一切の損害を与えないものとします。

  • 当社は、お客様に対し、債務不履行責任、不法行為責任、その他法律上の請求原因如何を問わず、当社に故意又は重大な過失がある場合にのみ損害賠償責任を負うものとします。その場合の損害賠償額は、当該損害の原因となるご契約のご契約金額を上限とします。

第15条 禁止事項

お客様は、以下の行為を一切行ってはならないものとします。万一、これに違反して当社又は第三者に損害が生じた場合、当該お客様がその損害を全て賠償する責任を負うものとします。

  • 法令、本規約に違反する行為、又はその恐れがある行為

  • 他のお客様、第三者又は当社の、権利、利益、名誉等を損ねる行為、又はその恐れがある行為

  • 犯罪行為、公序良俗に反する行為、又はその恐れがある行為

  • 当サイトの運営、営業の妨げとなる行為、又はその恐れがある行為

  • 他のお客様、他のお客様以外の第三者、又は当社の著作権等の知的財産権、肖像権、人格権、プライバシー権、パブリシティー権、又はその他の権利を侵害する行為、又はそれらの恐れがある行為

  • 第三者の個人情報もしくは虚偽の情報を不正使用して本サービスを利用する行為

  • その他当社の信用を毀損、失墜させる等の当社が不適当であると合理的に判断する行為

第16条 会員登録

会員登録の希望者は、本サービスの会員登録ページから所定の方法に従い、各項目をご設定及びご入力の上、希望者自ら会員登録申請を行うものとします。代理による登録申請は認められません。本規約の内容を全てご了解及びご承認した上で、当社所定の手続に従い会員登録を申請し、当社がこれを承認した者を会員と言います。

第17条 会員情報の変更

会員は、当社に登録している事項の全部又は一部に変更が生じた場合には、当社が別途指定する方法により、すみやかに登録内容を変更するものとします。かかる変更を行わなかった場合には、既に登録済みの事項に基づく当社の業務遂行は適正かつ有効なものであると、みなされるものとします。当社は、お客様が適宜、変更登録を行わなかった事により、何らかの損害が生じたとしても一切責任を負わないものとします。

第18条 会費

入会費、年会費、その他会員になるための費用はかかりません。

第19条 会員情報の管理

  • 会員は、自己の責任において、会員ID(ご登録メールアドレスとなります。以下同じ)及びパスワードを管理する事とし、これを第三者に貸与、譲渡、売買等をしてはならないものとします。

  • 会員は、会員ID又はパスワードが第三者によって不正に使用されている事、又はその恐れのある事が判明した場合には、直ちに当社に連絡するものとします。

  • 会員は、会員ID又はパスワードの管理不十分、使用上の過誤、不手際、第三者の無断使用等に起因する損害につき自ら責任を負うものとし、当社は、一切責任を負わないものとします。

第20条 会員登録抹消と利用の停止

当社は、会員が以下の各項のいずれかに該当する場合、事前に通知する事なく、当該会員に対して本サービスの利用停止、会員登録抹消その他当社が適当と考える措置を講ずる事ができるものとし、当社は当該措置を講じた理由を開示する義務を負わないものとします。なお、利用停止や会員登録抹消措置が採られた場合でも、当該措置の対象となった元会員は、本サービスにより既に発生した支払義務等の本規約上の責任を免れるものではありません。

  • 会員登録の申請内容に虚偽の事項が含まれている事が判明した場合

  • 過去に当社の提供する何らかのサービスに関して、正当な理由なく、料金等の支払債務の履行遅延、長期間にわたる商品等の受取り不能、返品、交換の拒絶、その他の債務不履行があった事が判明した場合

  • 会員ID及びパスワードの不正利用、又は第三者への貸与、譲渡、第三者との共有等を行った場合

  • 過去に本規約第15条 禁止事項に該当する行為を行った場合

  • 本規約第22条 反社会的勢力の排除に該当する場合

  • その他、当社が会員として不適当と判断した場合

第21条 退会手続き

会員は、退会を希望する場合、メール又は書面等により退会を当社へ申請するものとします。会員は、当社が会員からの退会申請を受領した時点で会員資格を喪失するものとします。

第22条 反社会的勢力の排除

  • 当社は、お客様が暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等その他これらに準じる者(以下反社会的勢力といいます)である事が判明した場合には、何らの催告を要せず、本契約を解除する事ができるものとします。

  • 当社は、お客様が以下のいずれか一にでも該当する関係を有する事が判明した場合には、何らの催告を要せず、本契約を解除する事ができるものとします。

    • 反社会的勢力が経営を支配していると認められるとき

    • 反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められるとき

    • 自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図り、又は第三者に損害を加える等、反社会的勢力を利用していると認められるとき

    • 反社会的勢力に対して資金等を提供し、又は便宜を供与する等の関与をしていると認められるとき

    • その他役員等又は経営に実質的に関与している者が、反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有しているとき

  • 当社は、お客様が自ら又は第三者を利用して以下の各号の一にでも該当する行為をした場合には、何らの催告を要せず、本契約を解除する事ができるものとします。

    • 暴力的な要求行為

    • 法的な責任を超えた不当な要求行為

    • 取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為

    • 風説を流布し、偽計又は威力を用いて当社の信用を棄損し、又は当社の業務を妨害する行為

    • その他前各号に準ずる行為

  • 当社は、お客様又はお客様の下請けもしくは再委託先業者に関する、反社会的勢力の排除に関する要項を以下の各号の通り定めるものとします。

    • お客様は、お客様又はお客様の下請けもしくは再委託先業者(下請け又は再委託契約が数次にわたるときには、その全てを含みます。以下同じ)が第1項に該当しない事を確約し、将来も第2項各号に該当しない事を確約するものとします。

    • お客様は、その下請け又は再委託先業者が第1項及び第2項各号に該当する事が契約後に判明した場合には、直ちに、その下請け又は再委託先業者との契約を解除、又は契約解除のための措置を採らなければならないものとします。

    • お客様が、前各号の規定に反した場合には、当社は契約を解除する事ができるものとします。

  • 当社は、反社会的勢力によるお客様又はお客様の下請けもしくは再委託先業者への、不当な要求等に対する要項を以下の各号の通り定めるものとします。

    • お客様は、お客様又はお客様の下請けもしくは再委託先業者が、反社会的勢力から不当要求又は業務妨害等の不当介入を受けた場合は、これを拒否し、又は下請けもしくは再委託先業者をしてこれを拒否させるとともに、不当介入があった時点で、速やかに不当介入の事実を当社に報告し、当社の捜査機関への通報及び当社の報告に必要な協力を行うものとします。

    • お客様が前号の規定に違反した場合、当社は何らの催告を要さずに、本契約を解除する事ができるものとします。

  • 当社が本条各項の規定により本契約を解除した場合には、お客様に損害が生じても当社は何らこれを賠償ないし補償する事は要せず、また、かかる解除により当社に損害が生じたときは、お客様はその損害を賠償するものとします。

第23条 準拠法と管轄裁判所

当サイトは、日本法を準拠法とします。本サービスの利用に関して、本規約により解決できない問題が生じた場合は、お客様と当社双方誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。本サービスの利用に関して訴訟の必要が発生した場合には、東京地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とするものとします。

  • 制定日:2020年12月20日
  • ハストネット株式会社
  • 代表取締役 松下恵司